東京湾一周ツーリング

身近な場所でツーリングを楽しめる

都心に住んでいる人にとってツーリングを楽しむためには郊外に行かなければ楽しむことができないと思っている人も多いでしょう。
確かに近隣では難しいのかもしれませんが、東京湾一周ツーリングは身近ですぐに行くことができるためおすすめです。

都心と程近い場所にも関わらず、ツーリングの良さを十分感じることができるコースがたくさんあります。
コースによってはここでしか味わうことができない場所や風景などもたくさんあり、日帰りでも泊りでも楽しむことができます。

都心から久里浜まで走行し、フェリーに乗って千葉県の金谷まで移動します。
あという間に千葉県につき、自然豊かな風景が広がりわずかな時間で大きな環境の変化を楽しむことができます。

金谷港を降りてすぐ近くにある鋸山ロープウェイでは垂直に切り立った断崖絶壁を見ることができます。
天気がいい日であれば、富士山を眺めることも出来ます。
素敵な景色を楽しみたいという人にはお勧めの観光地です。
そのほかにもマザー牧場など観光地や海の幸も豊富にある場所です。

フェリーに乗って楽しむ

東京湾を一周するルートで楽しみの一つといえばフェリーに乗ることです。
海上国道16号線を走り、たった40分という時間千葉県に到着してしまいます。
アッという間ですがデッキの上で感じる潮風は何とも心地いい瞬間です。
これからのツーリング気分を一層高めてくれます。

人によってフェリーの中での過ごし方は異なりますが、ここでしか見ることができない景色楽しんでみるのがおすすめです。
船酔いをしやすい人は無理することなく、楽な姿勢で少し休憩をしましょう。
金谷港についてからのツーリングに備えて体調を整えるようにしましょう。

金谷港に着くと今までの雰囲気とは一気に異なり、田舎町という雰囲気を一気に感じます。
周辺を観光するのもおすすめですが、ツーリングを楽しむ人にとっては一番走行しやすいです。
千葉方面に向かっていくと、道は広めで道路の状況も走りやすく、比較的下り坂なので走行しやすいです。

いろんなルートで東京湾を楽しむ

東京湾ルートではツーリングの楽しみ方も様々です。
金谷港周辺を観光しながら楽しむのであれば、東京アクアラインを利用して都心に帰るコースがおすすめです。

ツーリングを十分楽しみたい人には、金谷港から東京湾を走行していくルートで一周楽しむことも出来ます。
東京アクアラインがある木更津金田までの間はコンビニなど休憩する場所もたくさんあります。
しかしそこから千葉市方面に走っていく道になるとでこぼこ道が続き、パンクなどしやすい危険地帯です。
さらにコンビニなどもほとんどなくなってしまうため、休憩や急なトラブルに対応しにくくなります。

このルートで一周を楽しむ場合は、応急措置出来るメンテナンス機器をしっかり持っていくようにしましょう。
いろんなルートがあるため、早朝から行動する場合は一日有意義にツーリングを楽しむことができます。