もしものときのお守りをもっと身近に。ダイネーゼのベスト型エアバッグシステム

「D-air」にはどんな特徴がある?

ダイネーゼの最新エアバッグシステム「D-air」をご紹介しましょう♪
MotoGPはもちろん、多くのレーシングライダーたちの安全はこのエアバックシステムに守られているんですよ。
公道走行用のベスト型エアバックなので、街乗りライダーに最適!

ワイヤレス式のエアバッグシステムですよ。
ベストには内蔵されているものが素晴らしい!!
6つのセンサーがありますし、GPSでライダーの動きを1/1000秒ごとにモニタリングできるんですって。

また、このメーカー独自のアルゴリズムがあって、転倒、衝撃の感知があれば、エアバッグが作動するんです!!
そのために結果的にはライダーの身体を守ることになりますね♪。
そして、もしもの停車中の衝突などの危険にも360°全方位に対応するんですよ。

伸縮性があるために、インナーとしても良いですし、アウターとしても着用が可能ですよね。
メッシュ素材なので通気性はバッチリ!!
四季折々に、いろんなウエアと組み合わせ可能♪

街乗りでジャケットの上に着けるのも渋くてカッコいいかも。
安全性のアップならば、うれしいもの!!
さらに、ツーリングではパッド入りのウエアとベストマッチの組み合わせ♪

そして、優れた防塵、防水性。
レインウェアの上でも下でも着用可能ですって。
エアバッグが一般のライダー用になるのはうれしいことですね♪

スペックについて

スペックですが、コントロールユニットが背面の腰付近に内蔵!
バッテリーはUSB充電方式でフル充電で26時間以上の稼働時間だそう。

フロントのマグネットボタンを閉じれば、スイッチが入る仕組みで、左胸部のLEDインジケーターが点くとオンの状態になるんですって。
エアバッグ本体をご紹介すると、全体が5㎝の厚さに膨らむマイクロフィラメントが使用されているんですよ!

そして、エアバッグのCE規格にEN1621-4が胸・背中のそれぞれが認められているとか。
そういうところは、とても安心ですね♪
そうなると、世界唯一のスタンドアローンエアバッグといえます!!

さらに、背中のプロテクションの性能は、レベル2のバッグプロテクター7個分相当。
エアバッグ本体の構造はマイクロフィラメントを使っていて特許取得になっていますよ。どの部分も同じように膨らむので、部位によって衝撃吸収力が違うっていうことにはならないでしょう♪

サイズや価格もご紹介

DAINESE スマートジャケットのサイズXS~XXLはメンズ、レディスには各6サイズがあるそう!。
価格は10万6,920円です。

MotoGPで採用されているダイネーゼのワイヤレス式エアバッグシステム(D-air)とほとんど同じテクノロジーが使われたエアバッグベストです。
メンズっぽい雰囲気ですが、女性がつけてもおかしくないナチュラルさがあるかも・・。
安全のためにお試しください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です