河口湖にツーリング

バイク友達と5人でツーリングの計画をしています。
みんな、まだまだ未熟者ではありますが、富士山周辺のツーリングはライダーの憧れですから、どうしても行ってみたかったのです。

バイクショップのお兄さんに、台風シーズンが過ぎて晴の日が多いこの季節が一番気持ちがいいし、紅葉と富士山がきれいだと教えてもらったのです。
もともと、グループそのものがこのお店で知り合っているのでお兄さんは私たちのテクニックをよくわかっているのです。

基本的に、スピード派ではなくてのんびり自由派ばかりなので、計画中も話はランチとファッションに集中します。
河口湖大橋を利用して河口湖を一周する予定です。
マリンスポーツを楽しむ人も多いようですがこのシーズンはもっぱら観光バスの発着が主になります。

観光バスとランチ

道の駅で観光バスと鉢合わせすると、なかなかランチにありつけないようなので基本的には、ランチの時間は一時間ぐらい外すことでみんな納得しました。
このあたりの道の駅には、ラーメンやハンバーガーの行列店があったりして楽しみです。

ほうとうやうどんも有名なので、ここではちょっともめそうな気もします。
何しろ、食べることには皆真剣だし。
じゃんけんとアミダの練習もしとかなきゃ。

服装と持ち物

服装は、この時期、朝夕は相当寒いので念のためにジャケット下にウィンドブレーカーも用意します。
もちろん、世界遺産の富士山を間近に見るわけですからカメラを忘れてはいけません。
紅葉と富士山の美しい写真を撮るのも楽しみです。

また、ヘルメットの中側にファンデーションがくっつかないようにフェイスカバーをおでことヘルメットの間に挟むアイデアを友達に教えてあげるとものすごく好評でした。
みんな困ってたんですね。

河口湖周辺の楽しみ

河口湖畔には、有名ホテルや老舗旅館も数多くあるのですが、日帰りブランなので入湯料だけで入れる温泉も見つけてあります。
500円で温泉に入れますが、時間がなければ足湯だけでも入れるところがあります。
例のお猿さんの劇場の近くです。

あとはおいしいスイーツに巡りあえばこのツーリングの目的は達成されます。
なんでも、河口湖畔には有名なチーズケーキの専門店があるらしいのです。
ここで、ちょっとコーヒーブレイクしながらガールズトークというのが、女性ライダーのツーリングのいいところです。
男女混成のツーリングは女性ライダーには優しいのでそれはそれでとても楽しいのですが、女性ライダーだけのツーリングでは、こういう女子独特の楽しみもあって大好きです。

ツーリングの楽しみ

ツーリングは計画段階がものすごく楽しいのです。
ああでもない、こうでもないといいながらこの段階でみんな仲良くなっていきます。

ツーリング当日は、楽しいこともありますが、時にはがっかりすることも、またムードが険悪になる瞬間だってあります。
こういう時にも何とか気分を切り替え、持ち上げながらみんなで楽しい雰囲気を作ります。

それで、帰ってきてからお互いに写真を分け合いながら、おしゃべりするのが楽しい、というか絆ができる瞬間なんです。
また行こうねって言い合える仲間になれるんです。