悩んだバイク選び

念願の普通二輪免許を取得したから、いよいよ本格的にバイク探し!

バイクに漠然と憧れていた時には、
ターミネーターが乗っていそうな巨大バイクに乗っている自分の姿を妄想したりもしたものですが、
実際に自分で購入して乗るバイクとなると、やっぱり妄想のママというわけにはいきませんね。

バイクって排気量だけではなく、車選びと同じで、いろいろなスタイルとか形とかあるのですよね。

カラーも違いますし、自分らしさをアピールするためにはカスタマイズも必要だったり。

しかも、メンズっぽいバイクもあれば、レディースでもOKな感じのものもあるので、
雑誌とかディーラーとか、バイク選びには時間をかけました。

最終的な候補になったのは、ヤマハのドラッグスター250、カワサキのエリミネーター250、
ごっつい感じのカワサキ・バリオスなど。メンズのような腕力があるわけでもないので、
あまり大きいバイクだと、万が一の転倒時には困るだろうし、
馬力があっても事故率が高くなってしまうのはどうだろうなぁ・・なんていろいろ考えながら、
最終的にはスポーティな感じが気に入ってヤマハのドラッグスター250に決め、
さっそくショールームへ。

そこで問題発生です!

私の残念な足の長さではつま先立ちになってしまうのです。
ショールームの人は、女性だとそういうことも良くあるとおっしゃりますが、
私にとってはやはり不安。そこで、バイクのスタイルや形は後回しにして、
とにかく足つきが良いバイクを選ぶことにしました。

そこで候補になったのが、スズキのボルティ、カワサキのエストレラ、新エリミネーター。

何回もいろいろなバイクに乗ったり降りたりして見ながら、
最終的にはカワサキのエリミネーターに決めました。

カワサキからラインナップされているエリミネーター。

「えりみ」という可愛いニックネームがついているからかどうかは知りませんが、
女性ライダーも多いバイクです。

しかも、バイク初心者にはかなりおすすめのバイクなのだとか。
中古バイクもたくさん市場に出回っているし、パーツもあちこちで見つけることができるから、
メンテや維持費にあまりお金をかけずに済むらしい・・

OLの給料でやりくりしている私にとっては,なんとも嬉しいですね。

ちなみに、このバイクは新車で購入すると、車体本体価格が60万円ぐらいです。

<車種紹介>
ヤマハのドラッグスター250
カワサキのエリミネーター250|wiki